タツボー@データ競馬

データを分析し、好走馬を見つけます。

【過去10年分データ】宝塚記念

f:id:date-keiba:20200615115351p:plain


6月28日(日)阪神11R 宝塚記念(G1) 15:25発走

 

noteでも高確率の馬を提供しています。

f:id:date-keiba:20200607134852p:plain

それでは早速基本データを見ていきましょう。

 

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 4- 1- 3/ 10 20.0% 60.0% 70.0%
2番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
3番人気 2- 0- 2- 6/ 10 20.0% 20.0% 40.0%
4番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
6番人気 2- 0- 2- 6/ 10 20.0% 20.0% 40.0%
7番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0%
9番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
11番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
12番人気 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
13番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%

 ◎1人気の信頼は厚いですね。中穴も比較的好走する傾向です。

  

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1.0~ 1.4 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
1.5~ 1.9 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
2.0~ 2.9 2- 2- 1- 0/ 5 40.0% 80.0% 100.0%
3.0~ 3.9 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
4.0~ 4.9 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
5.0~ 6.9 1- 0- 3- 4/ 8 12.5% 12.5% 50.0%
7.0~ 9.9 1- 0- 2- 11/ 14 7.1% 7.1% 21.4%
10.0~14.9 3- 2- 1- 13/ 19 15.8% 26.3% 31.6%
15.0~19.9 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
20.0~29.9 1- 0- 0- 10/ 11 9.1% 9.1% 9.1%
30.0~49.9 1- 2- 2- 14/ 19 5.3% 15.8% 26.3%
50.0~99.9 0- 1- 1- 20/ 22 0.0% 4.5% 9.1%
100.0~ 0- 0- 0- 26/ 26 0.0% 0.0% 0.0%

 ◎単勝2倍台は複勝率100%です。また、30~40倍台も健闘しています。

 

前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1人気 3- 2- 3- 16/ 24 12.5% 20.8% 33.3%
前走2人気 2- 2- 1- 14/ 19 10.5% 21.1% 26.3%
前走3人気 3- 1- 1- 13/ 18 16.7% 22.2% 27.8%
前走4人気 0- 0- 0- 13/ 13 0.0% 0.0% 0.0%
前走5人気 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
前走6~9人 1- 1- 1- 13/ 16 6.3% 12.5% 18.8%
前走10人~ 0- 0- 2- 27/ 29 0.0% 0.0% 6.9%

 ◎前走4人気だった馬は割引が必要です。

 

前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2- 2- 3- 22/ 29 6.9% 13.8% 24.1%
前走2着 1- 3- 4- 9/ 17 5.9% 23.5% 47.1%
前走3着 2- 1- 1- 11/ 15 13.3% 20.0% 26.7%
前走4着 1- 1- 0- 10/ 12 8.3% 16.7% 16.7%
前走5着 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
前走6~9着 2- 2- 2- 34/ 40 5.0% 10.0% 15.0%
前走10着~ 1- 1- 0- 18/ 20 5.0% 10.0% 10.0%

前走1着の馬より2着のほうが好走しています。また、前走負けていても巻き返しが良く起きるのも特徴です。 

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 4-10/16 6.3% 12.5% 37.5%
2枠 1- 1- 2-12/16 6.3% 12.5% 25.0%
3枠 0- 1- 1-14/16 0.0% 6.3% 12.5%
4枠 0- 4- 0-12/16 0.0% 25.0% 25.0%
5枠 0- 2- 0-16/18 0.0% 11.1% 11.1%
6枠 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0% 5.0%
7枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
8枠 7- 0- 2-13/22 31.8% 31.8% 40.9%

 ◎圧倒的に8枠が有利となっています。

 

馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番 0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0%
2番 1- 1- 3- 5/10 10.0% 20.0% 50.0%
3番 0- 0- 2- 8/10 0.0% 0.0% 20.0%
4番 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
5番 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0%
6番 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0%
7番 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0%
8番 0- 2- 1- 7/10 0.0% 20.0% 30.0%
9番 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0%
10番 1- 0- 0- 9/10 10.0% 10.0% 10.0%
11番 3- 0- 2- 5/10 30.0% 30.0% 50.0%
12番 1- 0- 0- 7/ 8 12.5% 12.5% 12.5%
13番 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
14番 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
15番 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
16番 2- 0- 0- 4/ 6 33.3% 33.3% 33.3%
17番 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
18番 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

 ◎頭数がバラバラなレースなので、ばらけているように見えます。その年の8枠馬番の馬が好成績です。また、内枠の2番の馬も複勝率50%を誇っています。

 

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
川田将雅 1- 2- 0- 7/10 10.0% 30.0% 30.0%
横山典弘 1- 2- 0- 5/ 8 12.5% 37.5% 37.5%
池添謙一 1- 1- 1- 4/ 7 14.3% 28.6% 42.9%
M.デム 1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0%
佐藤哲三 1- 0- 1- 1/ 3 33.3% 33.3% 66.7%
蛯名正義 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
和田竜二 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
柴田善臣 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
内田博幸 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
レーン 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
浜中俊 0- 1- 2- 5/ 8 0.0% 12.5% 37.5%
岩田康誠 0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0%
ウィリア 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
ボウマン 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
武豊 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
福永祐一 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
高倉稜 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
安藤勝己 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
ルメール 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
酒井学 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%

 

騎手分類 着別度数 勝率 連対率 複勝率
美浦 4- 2- 0- 27/ 33 12.1% 18.2% 18.2%
栗東 5- 6- 10- 82/103 4.9% 10.7% 20.4%
地方 0- 0- 0- 0/ 0      
外国 1- 2- 0- 5/ 8 12.5% 37.5% 37.5%

 ◎外国人騎手は好成績ですが、ルメールは一度も馬券に絡んだことはありません。

 

調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
(栗)池江泰寿 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
(栗)須貝尚介 2- 0- 0- 1/ 3 66.7% 66.7% 66.7%
(美)堀宣行 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3%
(栗)佐々木晶 1- 0- 1- 1/ 3 33.3% 33.3% 66.7%
(栗)音無秀孝 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
(美)二ノ宮敬 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
(栗)矢作芳人 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
(美)久保田貴 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
(栗)角居勝彦 0- 3- 0- 7/10 0.0% 30.0% 30.0%
(栗)松田博資 0- 2- 0- 1/ 3 0.0% 66.7% 66.7%
(栗)平田修 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
[外]ムーア 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
(美)中川公成 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
(栗)友道康夫 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
(栗)藤原英昭 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
(栗)宮本博 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
(栗)石坂正 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
(栗)清水久詞 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
(栗)梅田智之 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
(栗)高野友和 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

 ◎出走頭数が多いので当たり前かもしれませんが、着順度数は上位を栗東所属の調教師が占めています。

 

調教師分類 着別度数 勝率 連対率 複勝率
美浦 3- 2- 0- 25/ 30 10.0% 16.7% 16.7%
栗東 7- 7- 10- 89/113 6.2% 12.4% 21.2%
地方 0- 0- 0- 0/ 0      
外国 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%

 ◎比率で見ると大差はなさそうです。

 

間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
連闘 0- 0- 0- 0/ 0      
2週 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
3週 1- 3- 1- 20/ 25 4.0% 16.0% 20.0%
4週 2- 0- 2- 20/ 24 8.3% 8.3% 16.7%
5~ 9週 6- 5- 5- 41/ 57 10.5% 19.3% 28.1%
10~25週 1- 2- 2- 25/ 30 3.3% 10.0% 16.7%
半年以上 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%

◎ 2週、もしくは半年以上空いた馬は割引が必要です。5~9週の馬は天皇賞組が大半を占めています。

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 1- 2- 7/ 10 0.0% 10.0% 30.0%
平地・先行 6- 4- 3- 26/ 39 15.4% 25.6% 33.3%
平地・中団 3- 1- 3- 42/ 49 6.1% 8.2% 14.3%
平地・後方 1- 4- 2- 39/ 46 2.2% 10.9% 15.2%

 ◎スタートを決めた馬が比較的好走する傾向です。

 

上り3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3F 1位 6- 5- 0- 0/ 11 54.5% 100.0% 100.0%
3F 2位 2- 0- 3- 8/ 13 15.4% 15.4% 38.5%
3F 3位 1- 2- 1- 4/ 8 12.5% 37.5% 50.0%
3F ~5位 1- 2- 4- 16/ 23 4.3% 13.0% 30.4%
3F 6位~ 0- 1- 2- 86/ 89 0.0% 1.1% 3.4%

 ◎上がりが最速の馬が圧倒的です。前目で進めて切れ味抜群の末脚を持つ馬がよさそうです。昨年はリスグラシューが先行して上がりも最速の1着という内容でした。

 

前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
同距離 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
±200以内 5- 4- 2- 39/ 50 10.0% 18.0% 22.0%
±400以内 6- 5- 5- 71/ 87 6.9% 12.6% 18.4%
±600以内 6- 8- 8- 80/102 5.9% 13.7% 21.6%
今回延長 4- 7- 5- 52/ 68 5.9% 16.2% 23.5%
今回短縮 6- 3- 5- 61/ 75 8.0% 12.0% 18.7%
500m以上延長 0- 3- 3- 9/ 15 0.0% 20.0% 40.0%
500m以上短縮 4- 2- 2- 34/ 42 9.5% 14.3%

19.0%

 ◎500m以上距離を延長した馬が好走傾向です。

 

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 3- 2- 5- 35/ 45 6.7% 11.1% 22.2%
5歳 6- 5- 5- 32/ 48 12.5% 22.9% 33.3%
6歳 1- 2- 0- 21/ 24 4.2% 12.5% 12.5%
7歳 0- 1- 0- 14/ 15 0.0% 6.7% 6.7%
8歳 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%

 ◎8歳馬は割引が必要です。

 

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
49.5~51kg 0- 0- 0- 0/ 0 ━ 
51.5~53kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
53.5~55kg 0- 0- 0- 0/ 0 ━  ━  ━ 
55.5~57kg 2- 3- 4- 11/ 20 10.0% 25.0% 45.0%
57.5~59kg 8- 7- 6-102/123 6.5% 12.2% 17.1%

 ◎出走頭数は全く違いますが、比率では55.5~57kgが優勢です。

 

馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率
420~439kg 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
440~459kg 1- 3- 3- 16/ 23 4.3% 17.4% 30.4%
460~479kg 3- 2- 1- 18/ 24 12.5% 20.8% 25.0%
480~499kg 2- 4- 3- 41/ 50 4.0% 12.0% 18.0%
500~519kg 2- 1- 0- 22/ 25 8.0% 12.0% 12.0%
520~539kg 1- 0- 3- 11/ 15 6.7% 6.7% 26.7%
540~ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1勝 0- 0- 0- 0/ 0 ━ 
2勝 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
3勝 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
OPEN 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
G3 1- 2- 1- 18/ 22 4.5% 13.6% 18.2%
G2 2- 0- 2- 31/ 35 5.7% 5.7% 11.4%
G1 5- 5- 5- 47/ 62 8.1% 16.1% 24.2%
海外 1- 3- 2- 13/ 19 5.3% 21.1% 31.6%

 

 重賞レースの内訳を見てみます。 

 

前走G1 着別度数 勝率 連対率 複勝率
天皇賞春G1 4- 2- 2-30/38 10.5% 15.8% 21.1%
大阪杯G1 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
ヴィクトG1 0- 2- 3- 5/10 0.0% 20.0% 50.0%
菊花賞G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
安田記念G1 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
宝塚記念G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
JCG1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
前走G2 着別度数 勝率 連対率 複勝率
金鯱賞G2 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
目黒記念HG2 1- 0- 1-15/17 5.9% 5.9% 11.8%
産経大阪G2 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
日経賞G2 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
阪神大賞G2 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
中山記念G2 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
前走G3 着別度数 勝率 連対率 複勝率
鳴尾記念G3 1- 2- 1-13/17 5.9% 17.6% 23.5%
エプソムG3 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
新潟大賞HG3 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
前走G3 着別度数 勝率 連対率 複勝率
QE2G1 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
DSCG1 0- 1- 2- 6/ 9 0.0% 11.1% 33.3%
ライオG3 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
DTFG1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
クイーG1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
QESG1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
DWCG1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

 ◎黄金ローテの春天は出走頭数が多い分比率は低いです(ただ、昨年と2010年以外は1頭は馬券に絡んでいます)。また昨年は海外組が2頭馬券になり、流れがかなり来ているとみています。

 

8枠が圧倒的に有利なレースで、私自身もそのイメージが非常に強いですが、天皇賞組のデータは違っていました。複勝率100%(1,1,2,0)のデータはこちらです。天皇賞組がこの枠に入ればかなり期待したいです。

↓↓↓ このデータはこちら↓↓↓

 ↓↓↓ クリックしていただくと励みになります!↓↓↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 ↓↓↓ noteでは高確率の馬を提供しています↓↓↓

 f:id:date-keiba:20200607134852p:plain